読売ハートサービスは、読売新聞をはじめ各種新聞購読料のクレジットカード決済、口座振替を代行しています。

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

読売ハートサービストップページ

お申し込みに際して

下記の事項をお読みください。
Webのお手続き画面に遷移後、必要事項をご入力いただきますとご利用可能な決済方法が表示されます。

クレジットカード決済における確認事項

【本申込と取り扱いについて】

  1. 1.新聞購読契約者(以下「購読者」といいます)が購読契約を結んだ読売センター(以下「担当YC」といいます)より請求される購読料金を、自らが指定したクレジットカードでの支払申込となります。購読者本人名義以外のクレジットカードを利用する場合、カード会員は購読者が担当YCと結んだ購読契約に基づく購読料金をカード会員名義のクレジットカードで支払うことを承諾したものとします。クレジットカード決済申込は、購読者と購読契約を結んだ担当YCの間で成立します。(株)読売ハートサービス(以下「当社」といいます)は申込受付と購読料決済事務をYCより委託されています。

  2. 2.当社はクレジットカード会社と包括代理加盟契約を締結し、加盟店である担当YCの購読料決済事務を代行します。なお、申込書によるお申込みの登録業務は当社委託先にて行い、クレジットカード会員番号は決済代行会社にて保持することで、当社ならびに担当YCでは、クレジットカード情報は非保持となります。

  3. 3.お申込書をご利用の場合、担当YCより入手した申込書をご利用ください。購読者自らがすべての項目にご記入ください。※クレジットカード決済自体を実施していない担当YCもございますので、担当YC以外から入手した申込書をご利用の場合、受付ができない場合があります。

  4. 4.Webサイトでのお申込みの場合、担当YCが当社とクレジットカード決済の代行契約がない場合は、お申込みができません。サイトでは、購読先の住所等で担当YCを判別いたしますが、完全に判別できない場合があります。その際は、お申込みが完了した後、お取り扱いができない旨をお知らせする場合があります。予めご了承ください。
    取扱カード会社:JCB、VISA、MASTER、UC、MUFG、DC、UFJ、NICOS、SAISON、Cedyna、OMC、AEON、AMEX、DINERS、JACCS、楽天、日専連、Ts Cubic ※一部のカードはお取扱できない場合があります。

  5. 5.申込の締切日は、毎月20日(※20日が土日祝日の場合、前営業日)とします。前月の締切日翌日から当月の締切日までを1区切りの受付期間として担当YCに情報連携します。※原則、1区切りの受付期間の締切日の翌月より決済が可能となる登録をします。

  6. 6.申込はすべて新規登録とし、担当YCへ独自コードを利用して連携します。1区切りの受付期間中に複数回お申込いただいた場合も、回数分の登録情報すべてを担当YCへ連携します。担当YCでは、自店の購読者情報との照合を行ったうえで、同一の購読者からのお申込のうち、原則最も新しい受付日にて処理を行ったお申込情報にて決済を行います。ご希望のカード情報が利用されていないとお気づきの場合は、担当YCへご連絡ください。また、同一世帯で、複数のカード登録はなるべくご遠慮いただきますようお願いいたします。
    ※支払方法を口座振替からクレジットカードに変更する場合、担当YCにその旨をお伝えいただくようお願いいたします。

【支払いについて】

  1. 7.担当YCでは、原則毎月上旬までに対象となる購読月の月極購読料金の請求データを作成し当社に提出します。取りまとめたうえで当社より決済代行会社を通じクレジットカード会社に提出します。なお、新聞購読を途中解約されるなどでクレジットカードでの請求額と実際の購読料に差が生じた場合、担当YCより差額を現金にて購読者に返金させていただきます。カード会員、購読者ともにこれに同意していただきます。

  2. 8.クレジットカードでのお支払いは、クレジットカード会社の規約に基づいてのお支払いとなります。

  3. 9.一部のカード会社において締日がずれる可能性がございます。
    新聞購読料金の請求は毎月行っておりますが、弊社の売上計上からカード会社での処理までに数日を要することから、一部のカード会社において請求月の締日に間に合わない可能性があります。
    その場合、翌月の締日処理となりますが、翌月の締日に翌月分が間に合った場合は、2か月分の請求が同じお支払い日になります。
    予めご了承ください。

  4. 10.お支払い方法は「1回払い」のみとします。初回のお支払以降、購読期間中は毎月継続して前項と同様のお支払いとなります。

  5. 11.ご利用店名は「YC新聞購読料」です。※ご利用のクレジットカード会社によって表現が異なる場合があります。

  6. 12.クレジットカード会社から発行されるご利用明細書のご利用日は、担当YCより請求のあった月の「1日」の日付となります(例7月1日=7月に担当YCより請求があったことを表現しています)。なお、ご利用日「1日」の日付は、決済日ではありません。カード会社へのお支払日は、カード会社から発行されるご利用明細書にてご確認ください。請求内容の詳細につきましては、担当YCにてご確認ください。

  7. 13.担当YCの都合などにより、クレジットカードによるお支払いができなくなった場合は、集金等によるお支払いになりますのでご了承ください。

  8. 14.申込時に購読者が指定したクレジットカードが何らかの理由により無効、あるいは変更になった際には、速やかにYCへご連絡願います。また指定したクレジットカードが更新された場合は、あらためて申込書またはWebサイトからのお申込みが必要です。ただし当社では、一部のクレジットカード会社より通知されるカードの変更情報を利用して登録情報を更新する場合があります。

  9. 15.申込時に購読者が指定したクレジットカード会員資格を喪失した場合は、クレジットカード払いは自動的に解除されます。また、継続課金中にカード会社より以後の継続課金が行えない旨の連絡を受けたが場合、以後の課金を中止します。

【連絡と通知について】

  1. 16.当社からの各種通知・ご連絡はすべて購読者宛といたします。カード会員、購読者ともにこれに同意していただきます。

  2. 17.申込書の場合、記入項目に不備があり、登録手続が行えない場合は購読者宛に通知します。通知の内容をご確認いただき、改めてお申込手続きをお願いします。ただし通知先となる購読者情報に不備のある場合は通知の対象外となります。受付時における不備の判断は当社の規定で行います。太枠内は、「ご記入日」を含めてすべて必須項目です。事故防止の観点から原本は原則返却いたしません。また、すべての申込書は一定期間保管したのち溶解処理します。
    ※項目によっては、委託先よりお電話を差し上げて、修正をご依頼する場合があります。お電話での修正依頼は、平日の10時~17時の間に行います。ただし、折り返しのご連絡はお受けしておりません。

  3. 18.クレジットカード会社からの各種通知や連絡については、全てカード会員宛となります。

【その他】

  1. 19.申込により提供いただいた個人情報は、当社にて適正に管理します。当社規定の期間、担当YCより請求のなかった場合は利用停止とし以後の決済は行いません。クレジット決済申込のキャンセル等で、当社に対して利用停止や申込書の返却をご希望される場合には、当社の規定に基づく申請手続きが必要となります。だだし、当社の申込書保管期間を超過した場合、廃棄するためご返却できません。また、請求の停止は担当YCへご連絡ください。

  2. 20.購読休止から再開される場合や、転居などにより担当YCが変更になった場合は、改めて申込をお願いする場合があります。

  3. 21.請求金額などのお問い合わせは担当YCへご連絡ください。

  4. 22.本申込書の提出をもって、確認事項に同意いただいたものといたします。

  5. 23.当社は、以下の場合に当社の裁量により、本確認事項を変更することがあります。①本確認事項の変更が、購読者の一般の利益に適合するとき ②申込の目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更条項の有無・内容その他の変更にかかる事情に照らして合理的なものであるとき 本確認事項の変更の際は、当社ホームページ上に、本確認事項を変更する旨、変更後の本確認事項及び変更の効力発生時期を表示するものとし、同表示にかかる効力発生時期より、変更の効力が生じるものとします。

口座振替申込における確認事項

【本申込と取り扱いについて】

  1. 1.新聞購読契約者(以下「購読者」といいます)が、購読契約を結んだ読売センター(以下「担当YC」といいます)より請求される購読料金を自らが指定した預金口座での支払申込となります。購読者本人名義以外の預金口座を利用する場合、預金名義人は購読者が担当YCと結んだ購読契約に基づく購読料金を支払うことを承諾したものとします。口座振替の申込は、購読者と担当YCの間で成立します。(株)読売ハートサービス(以下「当社」と言います)は、申込受付と購読料決済事務をYCより委託されています。

  2. 2.当社がファイナンス会社の加盟店となり、担当YCより請求された購読料の決済業務を代行します。なお、口座振替依頼書の登録業務は当社委託先にて行い、口座番号は担当YCの委託により当社にて保管します。

  3. 3.お申込書をご利用の場合、担当YCより入手した申込書をご利用ください。新聞購読契約者(以下「購読者」といいます)が自らすべての項目にご記入のうえ、押印願います。 ※担当YC以外から入手した申込書をご利用の場合、受付ができない場合があります。

  4. 4.本Webサイトよりお申込みの場合、担当YCと当社との間に「SMBCファイナンスを通した口座振替の代行契約」がない場合は、お申込みができません。あらかじめご了承ください。サイトでは、購読先の住所等で担当YCを判別いたしますが、完全に判別できない場合があります。その際は、お申込みが完了した後、お取り扱いができない旨をお知らせする場合があります。予めご了承ください。

  5. 5.申込はすべて新規登録とし、担当YCへ独自コードを利用して連携します。1区切りの受付期間中に複数回お申込いただいた場合も、回数分の登録情報すべてを担当YCへ連携します。担当YCでは、自店の購読者情報との照合を行ったうえで、同一の購読者からのお申込のうち、原則最も新しい受付日にて処理を行ったお申込口座情報にて決済を行います。ご希望の口座情報が利用されていないとお気づきの場合は、担当YCへご連絡ください。同一世帯で、複数の口座登録はなるべくご遠慮いただきますようお願いいたします。
    ※支払方法を口座振替からクレジットカードに変更する場合、担当YCにその旨をお伝えください。

  6. 6.申込の締切日ならびに受付期間の区切りは、当社のHPのトップページ「重要なお知らせ」にてご確認ください。

【支払いについて】

  1. 7.担当YCでは、原則毎月上旬までに購読月分の月額購読料のデータを作成し当社に提出します。取りまとめた請求データは当社よりファイナンス会社に提出します。なお、新聞購読を途中解約されるなどで、口座振替の請求額と購読料の額に差が生じた場合、担当YCより差額を現金にて購読者に返金させていただきます。口座名義人、購読者ともにこれに同意していただきます。

  2. 8.お申込書をご利用の場合、振替日は申込書に記載された日付となります。初回の振替以降、購読期間中は毎月継続して振替を行います。
    ※課金の期間は担当YCにてご確認ください。継続課金の停止も担当YCへお申し付けください。

  3. 9.通帳の記載は、担当YCにより当社との代行契約が異なり提携のファイナンス会社ごとに表記されます。
    ※原則「シンブンYC」と表記されます。

  4. 10.担当YCの都合により口座振替によるお支払ができなくなった場合、訪問集金などに切替ます。また当社の保有データが登録の際に誤りがあって振替不能となった場合、その旨を購読者ならびに担当YCに通知いたします。その際、購読者は次回の振替に向けて当社データの修正に何卒ご協力ください。当該月の購読料は訪問集金などの方法にてお支払いただきます。

  5. 11.当社は、ファイナンス会社より振替不能の連絡を受けた場合、その旨を担当YCに連絡します。担当YCでは以後の請求を停止し、訪問集金などの方法に切替ます。

  6. 12.指定した口座を解約されたなどして振替不能との連絡をファイナンス会社より受けた場合、担当YCに連絡します。担当YCでは以後の請求を停止し、訪問集金などの方法に切替ます。

【連絡と通知について】

  1. 13.当社からの登録手続に関する各種通知は、すべて購読者宛といたします。口座名義人、購読者ともにこれに同意していただきます。申込書の場合、記入項目に不備があり、登録手続が行えない場合、また金融機関にて依頼書が受理されず返却された場合は、購読者宛の書留郵便にてご返却いたします。太枠内は、「ご記入日」を含めてすべてが必須項目です。受付時における不備の判断は当社の規定で行います。通知先となる購読者情報に不備のある場合は、一定期間保管したのち溶解処理します。いかなる場合も、金融機関にて受領された依頼書はご返却できません。

  2. 14.銀行の統廃合などにより、口座情報に変更があった場合は、速やかに再度の申し込みをお願いします。

  3. 15.金融機関より弊社宛の預金口座番号変更通知が届いた場合、該当する口座番号を更新します。

  4. 16.購読休止から再開される場合や、転居などにより担当YCの変更が行われた場合は、改めてご登録をお願いする場合があります。なお、登録した口座情報の継続利用を希望される場合は、担当YCにその旨お申し出いただき、継続利用可否をご確認ください。

  5. 17.金融機関からの個別に行われる通知は、口座名義人に対して行われます。

  6. 18.本申込書の提出をもって、確認事項に同意いただいたものといたします。

  7. 19.当社は、以下の場合に当社の裁量により、本確認事項を変更することがあります。①本確認事項の変更が、購読者の一般の利益に適合するとき ②申込の目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更条項の有無・内容その他の変更にかかる事情に照らして合理的なものであるとき 本確認事項の変更の際は、当社ホームページ上に、本確認事項を変更する旨、変更後の本確認事項及び変更の効力発生時期を表示するものとし、同表示にかかる効力発生時期より、変更の効力が生じるものとします。

個人情報の取り扱いについて

  1. 1.個人情報の利用目的

    ご登録いただいた個人情報は、読売センター(YC)で取り扱っている、新聞、雑誌等各種料金の決済事務に使用します。
    また、決済事務に係る、登録者へのお問い合せにも使用させていただきます。

  2. 2.個人情報の登録内容

    登録者(購読者)の氏名、住所、電話番号、クレジットカード情報など、購読料金を決済する為に必要な情報内容。

  3. 3.個人情報の管理

    ご登録いただいた個人情報については、不正アクセス、改ざん、漏洩などのないよう、責任を持って管理いたします。

  4. 4.個人情報の共同利用

    当社が取得する個人情報の共同利用の目的および範囲の詳細については、「読売新聞グループ 共同利用についての公表事項」をご参照ください。

  5. 5.第三者への情報開示

    ご登録いただいた個人情報のうち、登録者(購読者)の氏名、住所、電話番号のみを、配達を担当するYCに限り開示します。その他の情報は、一切開示いたしません。

  6. 6.クレジットカードのお取り扱いができなかった場合も、ご入力いただきました個人情報は弊社規定に従いまして厳重に保管いたします。

なお、お問い合せや個人情報の取り扱い等につきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。